コンテンツリスト

会話のネタの探し方

会話が苦手だという悩みはほぼ
何を話したらいいかわからないという点に集約します。

何を話したらいいかばかり考えまったく余裕がなくおどおどすると
女性にはすぐにわかります。

それがわかってさらにあせってしまう

これが会話が苦手な人がよく陥る悪循環です。

会話のネタを探す方法はいくつかあります。

まず一つ目は「その場にあるものや環境をネタにする」です。

飲食店であれば変な店員をいじったり、
面白そうなメニューを見つけたらそれをネタにできます。

「あの店員の髪型おかしくね(笑)?」
「こんな食い物はじめて見た。見たことある?」
などです。

このような振りからいくらでも会話をふくらませることができます。


「あの店員の髪型おかしくね(笑)?」
「ほんとだね(笑)」
「失敗したのかな。間違えてきられたみたいな(笑)。」
「そうかも(笑)。」
「ねっ(笑)。なんかやっちまったみたいなことある?まつげ半分なくなったとか(笑)」
以下女性が話す。

学校であれば
「さっきの授業わかった?俺ぜんぜんわかんなかったよ(笑)」
「○○(先生の名前)っていくつだと思う?」

職場なら面白い人は1人くらいいると思うので、
悪口にならない程度にいじれます。

2つ目に「女性に質問する」という方法があります。

会ったばかりの女性であれば
「何歳?15歳とか(笑)?」
「名前なんていうの?」 ⇒ 「じゃー略して○○ね(笑)」
という感じでちゃかせます。

学校や職場なら
「最近楽しいことあった?」
「ない」や「うーん」という感じで話が止まりそうになったら
「もっと人生楽しんだほうがいいよ。うん(笑)」のようにちゃかせばいいですし
女性が何か話し出したら聞きながら適度にいじっていけばいいです。

女性に質問するうえで気をつけるのは尋問にならないようにすることです。

「お名前はなんていうんですか」「では年齢は」「職業はなにをされているんですか」
こういうのは警察の尋問と同じです。

あえてそのようなテクニックを使うときもありますが
普段からこんな会話をしていてはまずいです。

もうひとつは空気を読むということです。

なんでもかんでも聞いているとそのうち地雷を踏みます。
そうなると「ちょっとトイレ」などといってどこかに行ってしまうでしょう。

3つめは「自分の面白い物語を話す」です。

これは3つの中でもっとも難しいですがマスターしてほしい方法です。

本当にくだらないけどちょっとした落ちがあって「クス」となるような話です。

ただし注意があります。

男性は自分の話をするとき自虐ネタか愚痴、
もしくは自慢ばかりになってしまう傾向があります。

自分がいかに馬鹿なのか話したり、誰々がむかつくなどの愚痴になってしまったり、
もしくは自分はいかにすごいか(○○へ行った、金をもっているなど)話したりします。

このような話は女性にさせるべきであって、男がしてはいけません。

自分の面白い話をするとなると、多少自虐もしくは自慢の要素はありますが
いきすぎると完全に自虐ネタ、自慢ネタになります。注意してください。

例えば自虐すぎる例として
「昨日書類もって歩いてたらこけてさ。全部ぶちまけちゃって
 置いてあったコーヒーがかかってさ。
 大事な書類だったから部長にめちゃくちゃ怒られてさ。・・・・続いていく」
こういう話は面白いかもしれませんが、あなたが能無しと思われてしまいます。

自慢すぎる例としては
「先週10万円する財布買ったんだけどさ、めちゃくちゃ使いにくいの。
 なんか・・・・・続く」
話の隙間にさりげなく10万円と入れたとしても
女性は確実に「自慢うざ」と感じます。確実にです。

「○○(地方名)のほうに行って料亭みたいなとこいったんだけどさ。
 でてきた料理がすっげー見た目すごくてうまそうだったんだけどまずかった」

かなり簡単に書きましたが、本当にくだらないことを軽く話すのがコツです。

話し方に気をつけて決して愚痴にならないようにしてください。


私が使っているネタ探しの方法はこの3つです。

1つ1つの話を膨らませながら会話していると、
そのうち女性が話しはじめます。

それを適当に聞きながらたまにちゃかしていけばいいです。

男性の癖として女性が話していることに対して
評論したり反論したり自分の話に変えてしまうということがあげられます。

例えば女性が「○○にいったんだけど」と言った時
「あ〜あそこね。俺も前行ったけど・・・・」
「あそこはくそだからいかないほうがよかったのに」
など女性からすれば「は?」となるようなことを平気でしてしまいます。

女性が話しだしたら適当に聞いてちゃかしながら放っておきましょう。
それが一番です。

そのうちあなたが「寒いな〜」といっただけで
「ね。最近寒いよね。昨日○○行ったときなんて・・・・」と
しゃべりだすほどになります。

この状態こそあなたが目指すべき
「あなたにもっと話しを聞いてもらいたい」状態です。

話のネタを探して話すのはこの状態に持っていくための作業です。

ぜひこのページに書いてあるネタの探し方を実践してみてください。

ダイヤモンドマインドセット講座(無料)に登録すると
女性の反応が目に見えて変わる
最新最強の会話術(実例付き)を学ぶことができます。

あなたの思い通りに会話を広げられるようになり、
根本からの会話に対する自信が手に入る会話マインドセットは
ダイヤモンドマインドセットの13日目から配信されます。

前のページ:「会話術の前の基本」へ
次のページ:「信頼を得るためのギャップ」へ

このページ:会話のネタの探し方
カテゴリ : もてる男ともてる女 > もてる会話術
.                                                   .

女性が落ちていく生ライブ音声

声をかけてからホテルに入ってキスするところまでを録音
セックス後、女性に許可を取り公開
無料サンプル音声
(音声が自動再生 *周りに人がいないか注意)
  ■サンプル音声 No. 1 ■サンプル音声 No. 2 ■サンプル音声No. 3 ■サンプル音声No4 *18禁  .

⇒ TAVプログラムの詳細を見る

©Copyright Hiroto.A もてる男ともてる女 All Right Reserved