コンテンツリスト

想像させる × 焦らす = 絶対服従


■そばにいるだけで女性が勝手に濡れてくる

女性の感情を引き出して高め、褒めることの重要性が認識できたら、
次に大事なことは女性にセックスを想像させ、そして焦らすことです。

効果的な想像のさせ方・焦らし方を身につけていくと、
あなたがそばにいるだけで女性は勝手に濡れてくるようになります。

2人きりになり、キスまでしようものなら、
女性のアソコは大洪水になって足をもじもじしだします。

そして、その後のセックスで女性を満足させ、性的支配を完了することで、
次回以降、女性はあなたとの待ち合わせ前からその日のセックスを期待し、
「じゅわーっ」と濡れてくるようになるでしょう。

あなたはそんな女性に対して、軽いスキンシップでセックスを想像させ、
その一方でなかなかセックスに持ち込まずに焦らすことで、
女性の想像・期待はどんどんふくらみ、
特別なセックステクニックなどなくても女性が勝手にいくようになります。

また、後で解説しますが、想像させて焦らすというテクニックは、
女性の遺伝子に刻まれた

「男性に性的に支配され管理されたい」

という性的奴隷マインドを刺激することになるため、
それを繰り返すことで女性はあなたに喜んで絶対服従するようになります。

■他の男に寝取られ挿入される

逆に、想像させる・焦らすということを無視して
小手先のセックステクニックを使っても、
女性は気持ちよくならず、セックスに不満を抱くようになります。

そんな女性の前に、想像させる・焦らすテクニックをマスターした男が出現したら、
女性はセックスで未知の快感を与えてくれそうなその男に期待してしまい、
簡単にホテルに連れ込まれその男の挿入を許すでしょう。

セックスで感じることのできる快感は麻薬よりも強いので、
一度うまい男にセックスに持ち込まれてしまうとどうしようもありません。

最悪の場合、あなたの彼女・奥さんが他人の子供を身ごもり、
あなたの子供だと嘘をついて、それを知らずに一生育てていくことになります。

アメリカの研究ではアメリカ人の人口の10%の人は
遺伝子上の親と戸籍上の親が違うという驚愕の研究結果が出ています。

先進国は基本的にどの国でもこの数字に近いと言われているので、
他人事ではありません。

大切な人を守るためにも、必ず想像させる・焦らす方法を学び、
実践を繰り返してあなたの武器にしてください。

あなたが寝取る側の男です。

■想像と焦らしのパワーのメカニズム

今回紹介する想像・焦らしテクニックの
全てに共通している要素を取り出して言葉にすると、

「前振りによって女性に想像させ、それを焦らしながら行う」

ということになります。

女性の顎に触れてアイコンタクト → キスされる
胸のあたりに手をもっていく → 乳首を触られる
ペニスにコンドームをつけて膣に近づける → 挿入される

このようにして想像・期待させた後に、
それを焦らしながら毎回パターンを変えて行うことで、
女性はどんどんあなたのセックスの虜になっていきます。

想像させるということは、想像させられる女性側からすると
「○○される」と意識・無意識で感じることになります。

これは一種の催眠暗示のようなものです。

女性に繰り返し繰り返し「○○される」と感じさせることで、
「あなたには逆らえない」ことを女性の無意識に浸透させることができます。

これが最初に出てきた女性の「性的依存奴隷マインド」を刺激するので、
女性はあなたの言うことを何でも素直に喜んで聞く性奴隷になります。

・ ・ ・ ・ 悪用はしないでくださいね笑

冗談ぽく言っていますが、やりすぎると本当にびっくりするくらい
女性があなたの言うことを何でも、しかも、素直に喜んで聞くようになるので、
逆にあなたが不安になると思います笑

■具体的な方法

想像させて焦らすテクニックを使う状況は、
実際にあなたと女性の身体を重ねるセックス行為に
1.入るまで 2.入った後の大きく2つの状況があります。

デート中は、特にすでにエッチの関係になった女性に対しては、
会話やボディタッチによって女性にセックスを想像させ、
「早くあなたとエッチしたい まだかな」と待ち遠しくさせます。

そして、実際にホテルや部屋で2人きりになってからも、
キス、愛撫、挿入を想像させ、そして焦らして行うことで、
女性はどんどん高まり、1匹のメスになってあなたとのセックスに没頭します。

■具体的な方法 〜 セックスに入るまで

セックス連想会話

セックスを連想させる単語やニュアンスを会話に含めることで、
女性に意識的にも無意識的にもエッチを想像させることができます。

単語を会話に入れていく簡単な例としては、

突然の雨でビチョビチョに濡れちゃった
東京の毒気に犯された
アイスクリームをすごい勢いでペロペロなめてる子供がいた

などです。

ただ、これはあまり意識しすぎると会話がおかしくなりますし、
もてる勘のいい女性だと意識していることは余裕で見抜かれます。

なので、私は決まったパターンを用意して、
会話がその流れになったときだけ入れています。

セックスのニュアンスを入れる例としては、
すでにエッチしてあなたが上位の関係を築けている女性に対しては

「いやだってこの後頑張らないといけないし」
「またそうやって人を馬鹿にして笑 今日はお仕置きだな(若干声を低く)」

という感じでドキッとさせることができます。

他には、相手の女性がSかMかどっちだと思うかという話から、
「女性は遺伝子的には全員Mで、自分はSと言っている女性は
 自分を支配できるほどの強さをもった男に会ったことがないだけ」
と言えば、あなたの知性を感じさせながらセックスを連想させることができます。

それと、まだ一度もセックスしていない女性に対しては、
セックス自体を想像させることももちろんですが、
「この後セックスに誘われるかもしれない 誘われたらどうしよう」という
ドキドキ感を感じさせる方が重要なので注意してください。

本当に一例ですが、

「ゆって俺童貞だからそういうの分からないんだよね」 男女会話中
「どうせこの後暇なんでしょ?」 女性の反応を見るテストにもなる

などが使えます。

ボディタッチ・軽い愛撫

まだ一度もエッチをしていない女性に対しては、
あまり無理にボディタッチを意識する必要はありません。

私たち男性は美人な女性にボディタッチをしようとすると、
どうしても下心が出てしまいがちなので見抜かれます。

なので、もしボディタッチをするのであれば、
手はグーにして、突っ込みの時に少し肩を押すくらいで十分です。

そうすれば女性からすると、自分に気があるのかないのかわからず、
「セックスに誘われるのかな、誘われたらどうしよう」という
女性が一番求めている感情を感じさせることができます。

一方、すでにセックスした女性に対しては、デート中から
ボディタッチや軽い愛撫を積極的に使っていきましょう。

例えば以下のようなことができます。

・手をつないでいる時、あなたの親指で女性の手のひらを優しく撫でる
・ふと接近したタイミングで目を見ながら頭→耳と撫でる
 (セックスの時と同じ動作をするのがポイント)
・女性の発言に対してこしょぐってちゃかす

あなたとのセックスで快感を感じた女性であればあるほど、
その日のセックスが待ちきれなくなって濡れ始めます。

■具体的な方法 〜 セックス中

セックス連想会話とボディーランゲージによって
女性の感情を盛り上げ、2人きりになったら、
いよいよ焦らしセックステクニックの出番です。

先に1つだけ間違えやすいポイントを書いておくと、
初めてセックスする女性とホテルに入ったシチュエーションでは、
キスまでは部屋に入ってすぐに行ってください。

部屋に入って下手に会話をしたりテレビを見たりすると、
本能レベルで自分のセックスの価値をわかっている女性は、
そこから駆け引きをしてきたりします。

また、私たち男性の中にある「セックスさせてもらえる!」
という感情を察知されると、その瞬間にそれまでの立場が逆転し、
ホテルに行ったのにセックスできなかったということが起こります。

なので、初めての女性に対しては、
部屋に入ってすぐにキスのテクニックでうっとりさせてください。

女性はキスをかなり重要なことだと認識しているので、
キスまで行ってそのキスが合格点以上であれば
それ以上駆け引きゲームはしてきません。

そこからは、思う存分焦らしテクニックを使って
女性をあなたの虜にしてください。

そうすれば、2回目は女性から誘ってきます。

焦らしキス

2人きりでキスする雰囲気になったら女性をそっと抱き寄せ、
女性の顎に軽く手を添えアイコンタクトすれば、
女性もその気になり目を閉じます。

このとき、女性の心の中は
「どんなキスをされるのか」想像と期待で一杯になります。

ここで焦らします。少し待ちます。

・女性が不思議に思って目を開けたところで微笑んでキス
・女性が不思議に思い始めるであろうタイミングでキス
・キスすると思いきや胸に抱き寄せて頭を撫でた後、おもむろにキス

など、そこからのバリエーションは色々あるので
毎回少しずつパターンを変えてみてください。

そして、いきなりディープキスするのではなく、
まずは軽く唇にふれます。

女性の唇は性感帯なので、優しくなめたり、
あなたの唇で女性の上唇や下唇を甘噛みしたりします。

女性が自分から舌をだしてきたら
ディープキスに移行してもいいです。

ただこれはあくまで基本で、
ときにはいきなりディープキスするのもありでしょう。

毎回少しでもいいのでバリエーションを変えて、
女性の予想通りにならなにようにします。

キス後の焦らし

キスをしたらそのままいってもいいのですが、
たまには焦らしてみましょう。

・思い立ったように女性から離れて水を飲みにいく
・女性を抱き寄せていい匂いを楽しんでいる雰囲気でしばらくまったりする
・手を握ってたまにキスを入れながら会話を続けなかなか次に進まない

など様々なバリエーションが考えられます。

さらに究極なのが、キスをして少し触ってから
どこかに行くという焦らしです。

あなただけがちょっと買い物に行くのでもいいですし、
女性と半日くらい一緒にいる予定なのであれば、
女性が声を出し始めたところでやめて出かけるのもありです。

出かける際に「心配しなくても後でじっくりといじめてあげるよ」という
雰囲気、ニュアンスを表情やセリフで必ず伝えてください。

女性は感じ始めてびしょびしょになった状態でストップをかけられ、
しかも、お出かけが終わった後に続きがあることを知らされるわけです。

当然そのデートでは、
前に書いたボディタッチや軽い愛撫を常に入れてください。

「終わったらあなたにめちゃくちゃにされることが分かった状態で、
 一緒にアクティビティや食事を楽しむ。」

この行為は「想像させて焦らす」の究極系の一つなので、
女性の本能に刻み込まれている「男性への性的奴隷依存マインド」を
とにかく強くびくんびくんと刺激します。

これにより、あなたは女性の精神を浸食し、
あなたを女「たち」の主人として認識させ思いのままにすることができます。

・ ・ ・ ・ 繰り返します。あまり悪用しないようにしてくださいね笑

前戯での焦らし

キスで女性を興奮させたら次は体を触ったりなめたりしていくわけですが、
ここでも当然、触られることを想像させて焦らします。

いきなり乳首をなめず乳房の付け根から円を描いて乳首に向かっていき
近づいたところで離れてまたキスに戻る。

それを何度か繰り返して焦らしていき、数回目でいきなり乳首をなめる。

これはあくまで一例ですが、
このように女性に敏感な部分を触られることを予期させ、
それを焦らすことで「いつくるのかな」と思わせます。

また、想像させて焦らすことを意識しながらも、
程よいタイミングで女性を褒めることは忘れないでください。

前戯である程度女性を感じさせたら
ようやく言葉攻めを使ってもいいころです。

ただ「これがほしいんだろ」とか
そういうのは最初のうちはやらないほうが無難です。

女性によっては有効なのですが、わからないなら使わないほういいですし、
少なくとも完璧に女性を支配するまでは使うべきではありません。

それよりも、「すげー濡れてるよ」や「乳首がこんなに硬くなってる」など
女性がわかっていることをあえて言うのが効果的です。

例えば「乳首がこんなにかたくなってる」と言われると
女性の意識はそこに集中します。

そこで乳首を愛撫するとより感じやすくなります。

また言葉攻めではないですが、このあたりで今一度
「女性を見てあなたがいかに興奮しているか」を伝えるとかなり効果的です。

あなたが興奮してくれていることを感じると、
女性はそれにつられてさらに興奮度が高まっていきます。

挿入での焦らし

挿入の際も焦らしは重要です。

挿入までにも散々焦らしているので、
女性は「やっとくる」と想像し期待している状態です。

ここで、あなたのキャラにもよるのですが
「あれっ」とわざとらしく言いながら
入らないふりをして入り口ですりすりしたりしてください。

入れていく際も徐々にゆっくりです。

そして、奥まで挿入してもすぐには動かず、女性を抱き寄せ、
しばらくはキスをしたり耳元で女性を褒めてあげたりしましょう。


裸の女性を目の前にすると私たち男は野生の本能が出てきて頭が飛ぶので、
恐らくここで読んだテクニックの8割は忘れてしまいます。

なので実際のテクニックそのものではなく、最初に書いた
「前振りによって女性に想像させ、それを焦らしながら行う」という
根本のマインドセットを頭に刻み込んでおいてください。

これだけ覚えておけば何をやっても間違いはありません。

安心してセックスに望んでください。

女性支配ルーティーン

さて、前の前のページで女性の感情を引き出すことの重要性とその方法、
前のページで効果的な女性の褒め方、
そして、このページで想像させて焦らすことを解説しました。

ここまで読んでお気づきの通り、セックスで女性が性的に満足し、
喜んであなたの性的支配を受けるようになるかどうかは、
実際のセックス行為に入る前に勝負が決まっています。

想像させて焦らすことによって女性の奴隷マインドを刺激すれば、
小手先のセックステクニックなど使わなくても
「たち」を性的に支配し思いのままにすることができます。

もちろん、最初から全て完璧にはできないと思います。

私も今でも常に試行錯誤して、
女性支配ルーティーンを進化させていっています。

あなたも実践を繰り返して、勝ちパターンを洗練していってください。

気づいた頃には美人性奴隷「たち」からのセックスデートの誘いで
あなたのラインは埋まっているでしょう。

前のページ:セックスの際の女性の褒め方
次のページ:これだけで足りる基本セックステクニック

このページ:想像させる × 焦らす = 絶対服従
カテゴリ : もてる男ともてる女 > セックス、エッチテクニック
.                                                   .

女性が落ちていく生ライブ音声

声をかけてからホテルに入ってキスするところまでを録音
セックス後、女性に許可を取り公開
無料サンプル音声
(音声が自動再生 *周りに人がいないか注意)
  ■サンプル音声 No. 1 ■サンプル音声 No. 2 ■サンプル音声No. 3 ■サンプル音声No4 *18禁  .

⇒ TAVプログラムの詳細を見る

©Copyright Hiroto.A もてる男ともてる女 All Right Reserved