コンテンツリスト

5つの愛の言語

* 最強の3つのセリフをご請求いただいた方に過去にお送りしたメールです。
 時事ネタが入っていることがあります。

男性:「俺は毎日こんなに好きだって言っているのに、
    どうしてお前は好きと言ってくれないんだ!」
女性:「あなたは口だけなのよ!
    私はいつもあなたにプレゼントをしているのに、
    どうしてあなたは小さなプレゼントでもいいからくれないの!」
男性:「お前は物欲主義者か!物が欲しいのか!」

私たちは自分が愛情、友情を感じている相手に対して、
自分が相手からされたいと思う言動をすることで、
相手も同じように喜んでくれると思っています。

ですが、現実には、どんなことをされたときに
愛情や友情を感じるかは人それぞれ異なります。

言葉で言われると嬉しい
小さなプレゼントでもいいから何か物を受け取ると愛情を感じる

このような人が愛情、友情を感じるポイントを
「愛の言語」と言うことにします。

■あなたの大切な女性が他の男に抱かれる

この愛の言語を意識していないと、
実はお互いに好き同士なのに、最初の会話例のようにすれ違い、
関係が悪くなってしまうということが起こります。

そうなると、女性の男性に対する気持ちはどんどん冷めていき、
この女性の愛の言語とぴったりマッチする他の男が現れたとき、
女性はその男に惹かれ、その男と寝るでしょう。

一方で、あなたが、あなたの周囲の人の愛の言語を知り、
その言語であなたの愛情、友情を伝えると
周囲の人との人間関係を非常に効果的に深めることができます。

例えば、今関係のある女性に対して愛の言語を意識して接すると、
強制的にあなたのことをますます好きにさせ、
あなたの言うことを何でも聞く性の奴隷にすることができます。

悪用しようと思えば、女性からお金を得たり、
ピルを飲ませて思い通りにすることもできるでしょう。

また、まだ関係のない女性であっても、
相手の愛の言語を意識して接することで、
その女性と関係を持てる可能性がどんどん高くなります。

私たちの人生の時間は限られています。

だから、あなたは、愛の言語を理解し、あなたが関係を深めたい
相手の言語に合わせて表現する必要があります。

そうすることで、あなたと周囲の人との関係は、
これまで以上に「早く」「深く」「良く」なっていきます。


■愛の言語の正体

では、愛の言語にはどのようなものがあるのか。

いろいろな書籍で様々な分析がされていますが、
大きく以下の5つに分類できます。

1.言葉
2.スキンシップ
3.時間
4.奉仕
5.ギフト

1.言葉
「好きだよ」、「愛してる」、「お前は俺のタイプだ」
「俺たちほんとの親友だよな」、「お前のことは本当に信頼してる」
「すごいね!」、「頭いいね!」、「センスあるね!」

言葉タイプの人は上記のような言葉によって
愛情や友情を感じたり、自信をもったり、嬉しくなったりします。

言葉タイプではない人は
「口ではなんとでも言えるじゃん」と思いがちですが、
言葉タイプの相手には必ず言葉ではっきりと伝える必要があります。

例えばあなたの部下が言葉タイプだったら、
「よくやった!」、「もうできたの!?さすがだね!」という風に、
言葉で相手を認めていることを伝えましょう。


2.スキンシップ
頭をなでる、手をつなぐ、腕を組む、抱き合う、
肩を組む、肩をポンとたたく、突っ込みのときに触る

スキンシップタイプの人は、相手に触れたり、触れられたりすることで、
愛情を感じ、そして伝えようとします。

男性でスキンシップタイプ同士だと、
傍から見ると勘違いしてしまうかもしれませんが、
当事者にしてみれば単純にそれが友情の証です。

3.時間
時間タイプの人は、一緒にいる時間の長さで愛情を感じます。

同じ部屋にいて別々のことをしていたとしても、
一緒の時間を過ごしているということが重要で、
それによって愛情を感じます。

4.奉仕タイプ
肩をもむ、マッサージをする、タバコが切れたら買いにいく、
何かあったときに駆けつける、頼まれ事を引き受ける

奉仕タイプの人は何らかの奉仕によって、
愛情を感じたり、伝えようとします。

5.ギフトタイプ
ギフトタイプの人は小さな物でもいいので、
とにかく何かプレゼントをすることで
愛情を感じたり、伝えようとします。

その物の値段が重要なのではなく、
プレゼントをあげたり、もらったりするという
行為そのものに意味があります。


一般的には、私たちはそれぞれ、
メイン、サブの2個の愛の言語を持っていると言われています。

もちろん人によって異なり、
メインの1つ以外は全く興味なしという人もいれば、
3つに興味があるという人もいます。

ここで、冒頭の会話例を見てみましょう。

男性は言葉タイプ、女性はギフトタイプだと、
このようにお互い愛情表現をしているにも関わらず、
まったくそれが伝わらずケンカになってしまいます。

一方でお互いが愛の言語を理解し、
男性は小さな物でもいいから何かギフトを女性にあげる、
女性はちょっとしたときに「かっこいい!」、「すごい!」と男性に言ってあげる、
ということを意識するだけで、2人の関係は非常に良くなります。


■今後の行動ステップ

では、この愛の言語を今後どう活かしていけばいいのか。

第一ステップは、まずあなた自身の愛の言語を知ることです。

どういう時に愛されていると感じるか
人にどういう風にされるのが一番嬉しいか
逆に自分がどういう風に人に愛情表現をしてきたか

そして、これまでに関係が非常にうまくいった人たちのことを思い出し、
彼らの愛の言語についても考えてみてください。

特に長く良い関係が続いた人は
愛の言語が一致している人が多いと思います。

それが分かったら、今、あなたの周りにいる人たちの
愛の言語を考えてみてください。

恋人、奥さん、セフレ、両親、親友、上司、部下

今回学んだことを伝えて、直接聞いてみるのもいいと思います。
そして、あなたの言語も伝えてみましょう。

例えば、あなたの親友が言葉とスキンシップタイプであれば、
肩を組んで「俺たち一生の友達だよな」と言うのがその親友が一番喜ぶことです。

そして、「俺は時間タイプだから、今度一緒に○○をしよう」と伝えれば、
愛の言語という概念を知った相手は必ずそれに応えてくれます。

周囲の人たちに対して、愛の言語を意識して接することで、
あなたの人間関係は必ず強固でパワフルになっていきます。


私の経験を少しお話すると、私自身は言葉がメインです。

以前に関係があった女性で、プレゼントがメインで、
サブで言葉もあったのですが、言葉を表現する手段として、
手紙などのプレゼントをいつもくれる女性がいました。

特に、その女性はその時期UFOキャッチャーにはまっていたのですが、
会うたびにとってきたぬいぐるみをくれて、
部屋に来たとき、タオル掛けや電気の紐などいろいろな場所に、
チェーンでぶら下げて帰っていったこともあります笑

ここで私の現実を押し付け、
「物はいらない 無駄な物は排除して俺はシンプルに生きている
 トラッシングルーティーンで捨てることになるから言葉で直接言ってくれ」
と言ってしまうと女性はがっかりしてしまいます。

そこで私はプレゼントを受け取るときに
女性の目を見てしっかりと笑顔で「ありがとう」と伝え、
一緒に出かける際に女性が興味を示したものを
その場で買ってプレゼントするということを何度か行いました。

プレゼントといっても1000円もしないような
ちょっとしたキーホルダーなどです。

そうするとその女性はますます私のことが好きになり、
2人で話していると必ず徐々に近づいてきて、
フ○ラを始めるようになりました。

最終的には半年ほどで、付き合うをすっ飛ばして結婚したいと
言ってきたのでそこで連絡を絶ちましたが、
愛の言語を意識して接することはそれくらい強力です。

だからこそ、逆に言うと、あなたが関係を維持したい女性に対しては
愛の言語を意識して接しないと、必ず他の男に取られ、
その男の子供を身ごもりあなたの子供と言い張られるかもしれません。

ですので、今すぐにあなたの愛の言語、女性の愛の言語を認識し、
今後はそれを意識して接するようにしてください。


ぜひ、今回得た学びや気づき、感想を書いて送ってください。
すべて目を通しています。

では、最後まで読んでいただきありがとうございました。

前のページ:雰囲気重視
次のページ:ちゃかして依存させる悪魔のループ

このページ:5つの愛の言語
カテゴリ : もてる男ともてる女 > もてる心理学、生物学
.                                                   .

女性が落ちていく生ライブ音声

声をかけてからホテルに入ってキスするところまでを録音
セックス後、女性に許可を取り公開
無料サンプル音声
(音声が自動再生 *周りに人がいないか注意)
  ■サンプル音声 No. 1 ■サンプル音声 No. 2 ■サンプル音声No. 3 ■サンプル音声No4 *18禁  .

⇒ TAVプログラムの詳細を見る

©Copyright Hiroto.A もてる男ともてる女 All Right Reserved